FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カギリナクトウメイニチカイカメイ

【前回までのあらすじ】

亀井は2年半過ごした高松で新たな自分を出発させようとしていた。
そして、そこには神子山新田(みこやましんでん)先生とのやりとりを思い出すことに何か重要な手がかりがあるようだった。

高校生の時に出会った家庭教師神子山新田先生との思い出が、今、よみがえる…!


第2話 神子山新田先生


(三)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【例題465】富栄養化した湖において、酸素欠乏しやすいのは表層か低層のどちらか。
       その理由も述べよ。                    (51年 由良山大学)         
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 「欠乏しやすいのは表層だと思います。」

理由は富栄養化した湖は透明度が低く、プランクトンが多いから。

プランクトンが集まりやすいのは光が当たりやすい表層であり、それらが呼吸するので酸素欠乏しやすいからだ。

参考書の解答は低層だった。

“表層は植物プランクトンによる光合成が盛んで溶存酸素量が多く、光が当たらない低層は分解者や動物の呼吸のため酸素欠乏が起こりやすい”

イライラしていた。

長い間さぼっていたツケが毎日僕に降りかかり、新しい問題を解く時には必ずこういう状態になった。

役に立つか立たないか分からない、問題という名の問題に悩まされるのは本当にバカバカしい。

「亀井君、焼き魚と刺身、どっちが好きですか?」

とても面倒くさい質問だった。

受験に関係がない話題を振って気を紛らわしてやろうという意図がありありと分かった。

「先週の火曜日はもったいなかったなぁ、僕は刺身が食べたかったのに…」

僕の返事も待たずに、コーヒーとクッキーを勧めながら話し始めてしまった。

「釣りに行ってきたんだよ、友だちと二人で。」

雑談している暇があれば、今解いた例題の解説でも暗記したい。

前に釣りが好きだと話したことがあったが、自分が好きそうな話題をされ気を使われた方が、こういう場面では面倒くささが倍増する。

「小アジを狙って佐賀関港でサビキをしていたらね、でっかいチヌが浮いてきたんだよ…!」

そんなことがあるのか。

少し面白そうな話に、耳を傾けてしまった。
スポンサーサイト

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

グレゴリオ鬼骨

Author:グレゴリオ鬼骨
大分市で活動しているフットサルチーム「グレゴリオ鬼骨」の公式ブログです。未経験者ばかりですが地元の仲間達とワイワイ楽しくかつ勝利を目指して活動しているフットサルチームです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。